おもてなし

何もしないこともひとつの贅沢。あなた流の楽しみ方を見つけていただくのも、私たちのおもてなしのひとつです。
支配人 秋田誉史

ホテル松葉川温泉は、日本最後の清流「四万十川」の源流のひとつ、日野地川が流れる、高知県四万十町の山里にある一軒宿です。

当ホテル自慢の温泉は、ヌルヌルとした泉質が特徴で、湯冷めしにくく効能の多さから、万病に効く霊泉といわれ、江戸時代にはすでにその名が知られていたという歴史があります。また最近ではその泉質から「美人の湯」としてもご好評いただいております。

当ホテルは山里の一軒宿ですので、周囲には何もございません。しかし四季折々の表情豊かな山々、渓谷、そして何といっても都会の喧騒を忘れさせてくれる、美味しい空気と美しい夜空の星があります。四万十の山懐にたたずむ「ホテル 松葉川温泉」で最良のひとときをお過ごしいただき、心も身体もリフレッシュしていただけますよう、従業員一同、気配り・心配りの気持ちを大切に、おもてなしの心でお待ち申し上げております。

お薦めプラン